オリンピック結果



 2000年10月28日、
 イスタンブール市のイスタンブール・コンべンション・エキスビジョン・センター(ICEC)の
 地下の大広間で第34回チェスオリンピアードが開催されました。
 参加チームは男子127チーム、女子86チーム。
 スイス式14回戦。持ち時間はフィッシャーモードで40手100分+20手50分+10分。
 最初の1手から30秒ずつ累積加算されます。
 試合は午後3時から10時まで、男子チーム2列、女子チーム2列の縦割りで行われました。
 日本チームメンバーは、
 男子、渡辺暁六段、松尾朋彦五段、佐々木勝美五段、
 田中優毅四段、中村龍二四段、三坂晋四段のベストメンバー。

 女子、渡井美代子七段、中川笑子三段、頼暁青二段、松尾朱美初段。

 河合元二段がアシスタントアビターとして参加しIA国際審判の資格ノームにチャレンジしました。




 日本選手たち→


男子チーム  (成績順位 88位/126チーム中)
  インドネシア
(44位)
エチオピア
(115位)
キリギスタン
(49位)
チリ
(57位)
イラン
(61位)
トリニドダード
トバゴ
(118位)
アラブ首長国
(73位)
渡辺暁 ½ ½
松尾朋彦 ½ ½
田中優毅
中村龍二 ½ ½ × ½
佐々木勝美 ½
三阪晋
累計合計得点 2.5 5.5 7.0 8.0 8.5 12.0 14.0 
エクアドル
(71位)
コスタリカ
(80位)
ウルガイ
(91位)
イエメン
(99位)
アンゴラ
(84位)
トルコB
(70位)
チュニジア
(69位)
渡辺暁 ½
松尾朋彦 ½ ½ ½
田中優毅 ½ ½ ½
中村龍二 ½ ½
佐々木勝美
三阪晋 ½
累計合計得点 15.0 16.5 18.5 21.0 24.0 25.0 26.0

 1・・・勝ち ½・・・引き分け 0・・・負け  対戦国名(成績順位)

男子 個人成績
選手氏名 渡辺暁 松尾朋彦 田中優毅 中村龍二 佐々木勝美 三阪晋
勝率 7.5/13
(57.6%)
7.5/11
(68.1%)
4.5/10
(45.0%)
3.5/10
(35.0%)
0.5/5
(10.0%)
2.5/7
(35.7%)


男子 TOP3
順位 国名 得点
1位 ロシア 38.0
2位 ドイツ 37.0
3位 ウクライナ 35.5




女子チーム  (成績順位 66位/86チーム中)
  アゼル
バイジャン
(21位)
ノルウェー
(56位)
ニュージーランド
(74位)
IBCA
(※)
(52位)
マカオ
(84位)
モロッコ
(75位)
アンゴラ
(82位)
頼暁青 1
渡井美代子 ½ ½ ½
中川笑子 ½ ½ ½
松尾朱美 ×
累計合計得点 0.5 0.5 2.5 2.5 4.5 5.5 8.0
アイスランド
(78位)
インドネシア
(55位)
イタリア
(48位)
ベネズエラ
(49位)
カナダ
(59位)
コスタリカ
(65位)
ザンビア
(83位)
頼暁青 ½ ½
渡井美代子
中川笑子 ½ ½ ½
松尾朱美
累計合計得点 11.0 12.5 14.5 15.5 16.0 16.5 19.5

 1・・・勝ち ½・・・引き分け 0・・・負け  対戦国名(成績順位)

IBCA (International Braille Chess Association) 盲人または眼が不自由な人の国際チェス協会。50カ国が加盟

女子 個人成績
選手氏名 頼暁青 渡井美代子 中川笑子 松尾朱美
勝率 8/13
(61.5%)
5.5/11
(50.0%)
6/12
(50.0%)
0/6
(0.0%)


女子 TOP3
順位 国名 得点
1位 中国 32.0
2位 グルジア 31.0
3位 ロシア 28.5


チェスオリンピックって?
2年に1度開かれる国別対抗戦(男子チーム6名、女子チーム4名)で、FIDE(国際チェス連盟)加盟各国が自国の旗の元に14回戦を競うチェス会最大のイベントです。FIDEには現在159カ国が加盟しています。チェスのオリンピックにはアマ・プロの差別が無く、統一ルールの下で競技が行われ、トッププロが国の威信を背負ってたくさん出場します。開会式と閉会式のショーは主催国が趣向を凝らす、素晴らしいフェスティバルです。日本でも早くチェスオリンピックを開催したいですね。


オリンピック選手になるには・・・?
男子は全国大会上位4名とジャパンオープン上位2名が選手として指名されます。国際大会に参加した、または参加予定の棋士たちは、研鑽のため1日1局の国際レベルのジャパンリーグに参加することが義務づけられています。
女子は直接本人から参加希望をJCAに申告。選考の基準はJCA行事にレイティング競技等に最も活動的な人を優先します。競技会のアービター、世話人などはその競技会の参加者です。