第15回ジャパンリーグ [

同時開催
GM 中村ヒカルの同時対局

詳細

主催:日本チェス協会事業部
協賛 : JOC
後援 : 朝日新聞社国際本部

FIDE公式戦 + JCA公式戦

ジャパンリーグ(JL)は、FIDEチェス競技会です。
試合の後は、GMナカムラヒカルによる同時対局ーが開催されます。

日時
8月12日(土)〜15日(火)
会場
大田区産業プラザ
 TEL 03−3733−6600
参加資格
JCA会員
参加費
¥20,000
IM・GMのタイトル保持者、2006年度のジュニアチャンピオンは参加無料招待。
FIDEレイティングゲームに計算される対局のあった人は報告整備費(¥3,700)が必要です。
新たにレイティングがつく方は棋士登録が必要です。(¥3,700)
参加人数
35名
表彰
オープン
 1位:40万 2位:20万 3位:10万
Aクラス (レイティング1600未満)
 1位:6万、2位:3万、3位:1万
スケジュール
スイス式7回戦 (90分+最初の一手から30秒累積加算)
FIDEルールによる。但し、対局が平常時間を越えて続く場合はアービターが適宜に収拾する。
予め申し出の不出場局は初日に限り1/2勝扱い。
2006年、2007年度に開かれる国際競技会日本選手予定者(希望者も含む)は参加が義務づけられています。(日本チェス協会選手規程7−1・二)


オープン
名前 段位 得点 奨金
 1 GM 中村光 7.0 ¥400,000
 2 IM Wong Zi Zing 5.0 ¥150,000
 2 小島慎也 五段 5.0 ¥150,000
Aクラス(レイティング1700未満)
名前 段位 得点 奨金
 1 Robertson, Phil 3.5 ¥33,333
 1 浜根謙一 四段 3.5 ¥33,333
 1 大竹栄 三段 3.5 ¥33,333
 





GMヒカルの同時対局
一生の思い出になります

先着20名様

〜GMナカムラヒカルのプロフィール〜
GMナカムラヒカル(18)はアメリカのグランドマスターで、2005年度全米チャンピオン。
1987年、日本人の父どアメリカ人の母との間に生まれ、2歳のとき母親と渡米。
7歳でトーナメントに出場し始め、10歳でナショナルマスターを獲得。
2003年には15歳でGMタイトルを取得。
2004年11月〜12月、2005年度アメリカ選手権で16歳という若さで優勝を果たした。


期間 8月15日(火) 17時〜
参加費 ¥5,000 (大学生以下¥3,000)


〜結果〜
19勝1引き分け
引き分け者 : 南條遼介 五段





『CHESS Life』の表紙