第13回ジャパンリーグ

主催:日本チェス協会事業部
共催:チェスセンター

FIDE公式戦 + JCA公式戦

8月9日(月)〜14日(土)

国際的に通用するチェスを日本に根付かせるための研鑽が必要です。ジャパンリーグ(JL)は日本でも海外諸国と同じように、国際標準規格の持ち時間、1日1局の公式チェス競技会を開催して欲しいという少なからぬ要望に応え、また日本にもチェスの専門棋士団を目標とし、企画されたもので、今年で13年目を迎えます。
日本のチェスレベルを国際水準に引き上げ海外からの参加者を呼び込むためには賞金トーナメントが必要です。格式のある競技会を真面目に続け、実績を築き上げていく事がスポンサー候補を説得するただ1つの方法です。
スポンサーがつくまで、奨金ファンドは参加者負担です。
真面目にチェスに取り組みたい人、チェスの上達を望みたい人、上達を必要とする人は現在の棋力に関係なく奮ってご参加下さい。


【参加費無料招待】
1.IM・GMのタイトル保持者
2.2004年度のジュニアチャンピオン

会場
チェスセンター
 東急池上線・池上駅徒歩4分
 東京都大田区池上6−18−8−105
 TEL 03−3753−3391
参加資格
JCA会員
参加費
¥35,000
内訳 ¥15,000(会場費+JCAレイティング費+飲み物)
     ¥20,000(賞金ファンド分担金)
FIDEレイティングゲームに計算される対局のあった人は報告整備費(¥3,700)が必要です。
新たにレイティングがつく方は棋士登録が必要です。(¥3,700)
表彰
 ファンド合計の85%を成績に応じて勝ち越し者に分配します。
 1位:35% 2位:15% 3位:15% 4位:10% 5位:5% 6位:5%
スケジュール
スイス式7回戦(90分+最初の一手から30秒累積加算)
  9日のみ1日2局  11:00〜15:00、16:00〜20:00
 (80分+30秒)
 10日以降1日1局  13:00〜
FIDEルールによる。但し、対局が平常時間を越えて続く場合はアービターが適宜に収拾する。
予め申し出の不出場局は初日に限り1/2勝扱い。
2004年、2005年度に開かれる国際競技会日本選手予定者(希望者も含む)は参加が義務づけられています。(日本チェス協会選手規程7−1・二)


順位 名前 段位 JCA
レイティング
FIDE
レイティング
奨金
 1 南條 遼介 四段 2117 2131 1 2 3 4 5 6 ¥98,000
 2 Peter Varley 初段 2093 2213 1 2 3 5 ¥42,000
 2 馬場 雅裕 三段 2011 1 2 2 3 5 ¥42,000
 4 Simon Bibby 五段 2245 2234 1 1 2 3 ¥21,000
 5 岩崎 雄大 四段 1950 2060 ½ 2 2 3 3 ¥9,333
 5 山岸 智彦 四段 1785 2112 0 1 2 2 2 ¥9,333
 5 濱根 謙一 四段 1767 1967 ½ ½ ¥9,333
 8 吉岡 真紀 二段 1839 1 1 1 1 2 3 3
 8 栗原 大地 初段 1593 0 1 1 2 3 3 3
10 加糖 剛史 四段 1978 2036 ½ 1 1 1 1 2
10 坂野  巌 UR 0 0 ½ ½ 1 1 2
12 小澤 太郎 初段 1286 ½ ½ ½
13 速水 健索 1411(6) 0 0 0 0 ½ ½ ½